イヤリング金具への変更について | aquatic

イヤリング金具への変更について

当店では、可能なものはピアスから
イヤリングへ無料で変更しています。
商品ページより、お選びください。

主に使用しているのは
『メッキ加工・ねじバネ式』

前面に約4mmのドーム型の玉があり
後ろの部分は、後ろに引くとバネで
倒れます。

ねじを締めたり、緩めたりして
耳たぶの挟み具合を調整できます。

ねじバネ式にでは保護用ゴムカバーを
無料でお付けしています。(樹脂製)。

耳の後ろに当たる部分が保護され、
痛みの緩和や、イヤリングの落下の
防止にもなります。

柔らかく簡単に取外しができるので、
お持ちのイヤリングに付替えることも
可能です。

デザインによって、フープタイプの
イヤリングへ変更の場合もあります。

『フープイヤリング』

耳の後ろに当たる皿の部分を、後ろに
スライドして開き耳たぶにつけます。
(バネになっています。
保護カバー付き)

『フープイヤリング(細タイプ)』

丸い玉の部分から輪を左右に開き、
耳に挟みます。

『イヤリング(皿クリップ式)』

クリップで耳たぶを挟みます。
保護カバー付きです。




*イヤリング金具について、ご要望が
 あれば、是非お寄せ下さい。